プロペシアは危険なのか?

薄毛の救世主として、一躍有名になったプロペシア。実際のその効果は高く、あきらめていた薄毛から回復された方がたくさんいるようです。しかしながら、最近は、副作用に関する危険性も指摘されるようになりましたが実際のところどうなのでしょうか?

 

主な健康上の副作用として指摘されているのが、性欲減退や肝機能への影響が挙げられます。性欲の減退については、偽薬でも同じ程度の副作用が認めされたことからプラシーボ(一種の催眠)による影響が指摘されております。また、肝機能については、プロペシアは医薬品であり、基本的に医薬品などは、肝臓で処理されるため、少なからず肝臓に負担はかかるもので、それは風邪薬などであっても同じことです。

 

上記の点からも、必ずしも副作用が健康に害を及ぼすとは言えません。現状、病院や育毛クリニックなどで現在でもファーストチョイスとして処方されていることからも、甚大な健康被害が出るとは考えにくいです。

 

くわしくはこちらのサイトをどうぞ
プロペシア通販!本物を格安価格で通販する方法
http://bosca-pet.net/